renkunnoのブログ

れんくんとのまったりな1日

411

 

こんにちは れん君ママです

 

 

4月11日 早朝

れん君、16歳8ヶ月の生涯を終えてしまいました

ヨイワン の日に我が家の超ヨイワンれん君が逝ってしまいました

余りにも突然で・・まだ夢をみているのか

誰か嘘だと言ってくれー

信じられなくて、現実が受け止められない、受け入れられないでいます

 

まだまだ介護するつもりでした

何日も何ヶ月も、出来たら何年でも、寝たきりでもそれでも良かったのに

せめて夏の誕生日を迎えられるくらいまでは‥ と

 

前日の夕方、パパが『冷えてる、冷た過ぎる』と言ってあずきのチカラを背中にあててくれていました

というのも、私はこれからの長い介護の為に牽引しに病院へ行っていたからです

昼間はただ疲れて眠っているだけだと思っていました 

下痢気味で、あまりにも体調が悪そうで、朝から大して食べていなかったのに夜ごはんも気が進まないようでした

それで、もお行くつもりはなかった病院へ行って点滴と栄養剤をうってもらったのです

行く道中も首が座っていない赤ちゃんの様にグッタリで意識も遠くなっていて抱っこしていても嫌がりもしなかったのですが、病院から帰ったらパパからチュールを食べさしてもらえる位の元気を取り戻したので、前回も病院へ行った翌日は異常な位の食欲も元気も取り戻せたので今回もそうなると‥2人とも信じきっていました

 

ただ、心拍数が36だったかと診察の時に言われていて、息づかいは弱かったです

とりあえず水分だけはとらせて下さいと言われたのに、なんとチュールまで食べてくれたので、次の日からまた復活するぞ、と何故か確信していました

 

2日連続でベットで一緒に寝ていたんですが、この日はそうしなかった・・これだけは後悔しています

3時頃にそろそろ水分補給させなきゃ、と思って近づいた時、ちょっと硬くなりかかっていました

何度も何度も声をかけても戻ってきてはくれませんでした 最後にヒィーンの声も聞かせてはくれませんでした

本当に静かに老衰してしまいました

 

 

まだまだ介護させてくれたら良かったのに

一日中介護とウン◯洗濯の連続の予定だったのに

 

返事がなくてもついついれん君に声をかけてしまいます

ワガママも言わない本当に良いワンでした

いつもずーっと一緒に居ようねって約束していた(させていた)のに、居なくなっちゃいました

 

 

 

f:id:renkunno:20210412134029j:image

こんなに小さくなっちゃいました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家にやってきて10年余り

どんな人生だったんでしょう

しあわせだったんでしょうか

最後の3年間は私が終日ベッタリ、煩わしいと感じるだろうくらい一緒に過ごしてきました

でも、もっともっと一緒に居たかった

 

 

スマホの写真をみていたら、丁度1年前はこんなに走れていたんですよ

 

 

 

f:id:renkunno:20210412134536g:image

私をおいて走り去るれん君 

今の私そのものです さびしー 

 

 

 

 

 

沢山心配して頂いて応援して頂いてありがとうございました

皆さんの温かい励ましがどれだけ励みになったことか、感謝してもしきれない気持ちです

れん君は本当に最期の最後まで頑張ってくれました

それでももっともっと介護生活をおくるつもりでいたので、今はなんだか何もする気になれません

小さいカラダから溢れ出ていた存在感は半端なく、今はため息のこもりまくった我が家になっています

 

 

 

コメントの返信も滞っているんですが、申し訳ない気持ちよりも無力感の方が勝ってしまっています

そしてあまりにも気持ちがついていけず、骨盤の痛みで思う様に動けなくなってしまいました れん君がヒィーンとさせ言ってくれたら痛みなんてクソクラエなのに今は耳を澄ましても聞こえないんです

気にかけて頂いている方に報告しなきゃいけないと思っていたんですが、遅くなって申し訳ありません

悲し過ぎるお知らせをする日がこんなに早く来るなんて、まだまだ心の準備が出来ていなかったおバカな飼い主です

 

 

 

虹の橋を渡ったれん君が元気に走り回れている様に祈ってやって下さい ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食べ疲れるワン

 

こんにちは れん君ママです

 

 

食べなくなったら数日

そんな事病院で言われたら、食べたくなくても食べさせるしかありません

 

どーにかして、なんとしても、これ以上体重も体力も落とさないようにしなきゃ❗️

 

 

実は病院でスポイトの様なものがあるかどうか尋ねた時、わけてもらえていました

 

 

f:id:renkunno:20210405122801j:image

 

水分補給が自分で出来なくなった時の為に‥

のつもりだったんですが、

パパはこのうちの1本の先を切って、フード用にして、偶に口を開けて寝ている時にそーっと口の中に流し込んでいます

 

もちろん普通に起きて食べる意思のある時にはしませんが、余りにも眠ったままで起きない時はそうして眠気から覚まして少しでも、と流し込もうとしているんです

 

 

もちろん私も朝ごはんは半分戦争?格闘?です

ゴチソウサマモードになっても頑張って頑張ってアレコレ誘っています

 

 

f:id:renkunno:20210405122303j:image

もう少し、もう少し

 


f:id:renkunno:20210405122247j:image

この日は気がついたらそのまんま眠っちゃいました

 

 

朝はお布団で食べさせているので、この後お茶碗は外してあげました

 

 

 

 

ゴハンに溺れての眠りから覚めたら

 

 

またまた軽いお昼ゴハン

チュールとササミで攻撃です

 


f:id:renkunno:20210405122234j:image

お互いに疲れるまでお食事タイムです

 

 

だいたい朝ごはんは1〜2時間(れん君と2人で)

夜ごはんも1時間オーバー(これはパパと3人で)

 

なので、食後はみんなクタクタです

 

 


f:id:renkunno:20210405122240j:image

モオオナカイッパイ ネルネル

 

 

 

 

こんな日もありました

 

 

f:id:renkunno:20210406214320j:image

ネムイワン チカレタワン

 

 

これ以上胃が小さくなってしまわない様に、どおしても嫌でないのなら、起きる度に食べ物に誘っています 

これが本当にれん君の為になるのかどうか自問自答の毎日です 人間のエゴだとも思っています

 

食べたい時に食べるのと、大して気が向かないけど勧められるから仕方なく、では『食べる』事に喜びや楽しみが感じられなくなって苦痛になってしまうのではないか

食欲のない時って、欲しくありませんよね

でもどおしても嫌な時はれん君は首を明後日の方にして拒否モードになるので、そうでない時は人間がサポートして食べてもらっているんです

 

しかし、病院でもらったスポイト?はとても柔らかくて、遂に穴が空いてしまいネットで検索して購入してみました

 

 

f:id:renkunno:20210409131823j:image

シリンジ

(シリンジ ペット 給水 投薬器  流動食 注射器 給水器 哺乳器 猫 犬用品 薬 補助 口腔洗浄器 注入器 鼻 膣 直腸の洗浄 液状の薬、錠剤や)

 

 

先の所は内容物によってはつまるので、ハサミで切って太さを調整しています

 

自分の舌でなめて食べれるのが1番良いですが、このシリンジで口に入れてもらって食べるのもまんざらではないようにも感じています

 

 

 

f:id:renkunno:20210409133520j:image

ラクチンラクチン

 

ね⁉️

 

 

 

 

 

 

 

リセット

 

こんにちは れん君ママです

 

 

自分のお布団が気に入らないのか、リビングの人間用の長座布団が気に入っているのか、2日連続でリビングでの就寝でした

さすがに、私の腰と背中が悲鳴をあげてきてしまい、どおしても寝室で眠る為に、れん君が寝入っている所をパパと2人してそのまんま移動をかけました そーっと、そーっと、です

 

 

 


f:id:renkunno:20210408142322j:image

f:id:renkunno:20210408142327j:image

ちょっと気が付きましたが、場所が変わっただけでパパの長座布団も一緒だったからか、このまま眠ってくれました

 

夜中はオヤジイビキグーグー、彼も爆睡?安眠出来た様です

私も久々にリセット出来た気がしました

 

 

2時過ぎにヒィーンと目覚めてお水を飲んだ後、寝付かれない様子だったので

食べてみる?

 

これが案外食べてくれて、チュールが終わってもまたおかわりして、また出したら食べてくれて‥ 何回も繰り返してくれて 😳大丈夫⁉️ 別の意味で心配してしまいましたが、せっかく食べてくれるなら!と、延々お食事タイムになったのです

 

 

 

こんなに❗️です

 

f:id:renkunno:20210408143218j:image

素晴らしい❗️ 

ここのところ、1本食べてくれるかどうかだったんです

 

 

で、5時前に二度寝に入りました

すごいよ、すごいよぉー!

 

 

 

 

 

 

 

でも

 

 

実は9時頃もよおしてしまいまして、せっかく食べたのに多分にはつかなかったかもしれません

あー、惜しいなぁ

でもそれも、前日でていなかったので、また3日位はでないかも❔と予想していたところだったので別の意味では安心できたのでした

 

 

食べて、だして、えらいでしょう❗️

偉いよ! 偉いよぉ〜!

 

 

 

 

 

 

ちょっと弱気になっていた私をまたまた奮い立たせてくれたので、昨日は久々の食料の買い出しで、れん君用もバッチリ買ってきました

 

 

 

じゃじゃじゃーん❗️

 

 

f:id:renkunno:20210408151848j:image

 

先日ちらし寿司弁当を食べた時、上にのっていた鰤を焼いてあげたところ、なかなかの反応をみせてくれたので、『れん君用』に買いました

イチゴは最近食いついてくれないので、メロン🍈にしてみました

あと、R1プリン

どれか1つでも目をウルウルさせてくれると良いのですが・・・

 

 

 

決してワンちゃんにお勧めして良い食べ物ではないかもしれません

元気なワンちゃんには絶対に真似はしないで下さい

ウチは今、のどごしの良い柔らかい、それでいて好んで食べてくれるモノを模索中なのです

大好きだったササミも、喉に詰まるのか、飲み込んでくれなくなっているのです

病院の先生に『食べれるものなら何でも良い』と言われたんですから、とことん美味しく頂けるものを探します

 

 

勝手な話ですが、自分のカラダがボロボロ過ぎて肉体的にだけでなく精神的に滅入ってしまっていました 負のオーラが漂っていたかもしれません たった1日安眠出来ただけで、頭の中がリセット出来た様な気がしています

 

誰にでも生まれた時からいつかは訪れる最後の日、みんな生まれた時からその日に向かって生きている 身近に感じていないだけで自分自身にももしかしたらその日は明日かもしれないし、明後日かもしれない 

その日がそう遠くない、それが前もってわかっただけ、それならそれまでは美味しい生活をさせてあげたい

人間のエゴで食べさせられている状態が良いのか悪いのか、答えはでません

でも、どおしても嫌なモノは口から出したり、入れさせてもくれなかったりします という事は、口に入る事を許可されたものはタベテアゲルワンなのだと思う事にしました

 

 

 

f:id:renkunno:20210409001856j:image

夜の寛ぎタイムに・・シュークリームのクリームを舌の上においたらなめてくれました 

眠っていても許可がおりた!

 

ちなみに鰤は却下されてしまいました😭

メロンも却下です😭

 

 

気持ちを切り替えて、食べてくれそうなものを探します

息詰まったらまたリセットボタンを押すのを忘れないように・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガンバルワン

 

こんにちは れん君ママです

 

 

大した食べてくれない割に、よく眠っています

昨日の朝も、3時か4時に媒介モードになり小一時間落ち着きなくヒィーンを連発した後、やっと眠れたれん君です

 



f:id:renkunno:20210407143840j:image

またまたリビングで眠ってしまっています

 

 


f:id:renkunno:20210407143845j:image

落ち着いていましたが、この後パパが起きてきて起こされ、チュールタイムになりました

 

 

 

パパと食べさせるか、食べさせないか、の話になって‥ 夜に少し吐いてしまったので、無理強いするのは可哀想だと話したら、それならこのまま眠らせるのか? でもそれならもお食べずに眠り続けて老衰になるのにそうさせるか? どっちも嫌なんです

 

 

イヤダ!

 

 

食べれなくなったら先はない、それならもう少し頑張って欲しい

 

2人の話を寝ながら聞いて理解したのかどうかはわかりませんが、チュールを少し食べてくれました

その後ヨーグルトを勧めたら自分でなめてくれました 嬉しかった❗️

 

 

れん君まだまだ頑張ってくれています

 

 

 

 

この後パパにマッサージしてもらって

 


f:id:renkunno:20210407143827j:image

またまた

 


f:id:renkunno:20210407143808j:image

仰向けで

 


f:id:renkunno:20210407143834j:image

しばらく眠っていました

 

 

 

体勢が悪くなってヒィーンと泣いたので場所を変えて

 


f:id:renkunno:20210407143814j:image

ズボッ

 

 

何かに当たっているのが落ち着くのか、私の膝の上で寝かけたので、そーっと移動してもらいました

 

 

 

最近の寝顔は疲れているように見えてしまいます

人間のエゴで食べさせられて、食べたい欲求が消え失せてしまっているかに見えてしまいます

5キロあった体重はどんどん落ちてしまって4キロ強にまでなっています 抱っこしても、起き上がらせても骨と皮しかないと感じないではいられません

 

食べさせてあげる事が本当に彼の為になっているのかどうか、ついつい考えないではいられません

 

それでもまだまだ一緒に居たい気持ちは変わらないんです

 

 

 

毎日葛藤してしまいます

 

迷いながら、迷いながら、それでもまた立てるかも?と希望は捨てずにいます

 

 

f:id:renkunno:20210407160704j:image

 

やっぱり諦められないんです

 

 

 

 

 

 

 

 

収穫は順調なんですが

 

こんにちは れん君ママです

 

 

先日バタピアレタスにはあっけなく撃沈された我が家の畑、アスパラガスはあれからも順調に収穫が出来ています ちょっと自慢

 

 

あの後

 


f:id:renkunno:20210406141243j:image

f:id:renkunno:20210406141252j:image

ただ長いだけ ←雨が降って1日採り遅れた

 

また別の日

 


f:id:renkunno:20210406141311j:image

f:id:renkunno:20210406141301j:image

これも採り遅れ?

 

 

そして昨日

 


f:id:renkunno:20210406141352j:image

f:id:renkunno:20210406141343j:image

これまでで1番❗️ めっちゃ太い‼️

 

 

なかなか順調な収穫が出来ているんですが、れん君には見向きもされません💧

 

 

 

 

 

実は・・

 

先日デタデタ❗️ と喜んでから3日間でませんでした

どおしたもんだか、と思っていたら

 

昨日の明け方、4時頃だったか

ワンワン! ワンワンワン!

普段はワンワンなんて滅多に言わないんです

 

 

これは絶対キタ❗️

 

絶対ウン◯だ❗️

 

確信した頃、顔をだしてきました

 

・・・

 

2人で格闘しました

 

で、やっとなんとかでまして フゥゥ💭

 

落ち着いて眠りにつけた所です

 

 

f:id:renkunno:20210406141531j:image

チカレタ

 


f:id:renkunno:20210406141547j:image

チカレタ💤💤💤

 

 

食べ物が変わったからか、黒くてニオイが感じられませんでした 私の鼻がおかしくなったんでしょうか⁉️ もっと強烈なニオイかと思っていたのに意外でした

何を期待してるんだ!って

 

 

 

夜にリビングで眠りについたので、一昨日は私もヨガマットを持ってきてれん君の横で眠りました

彼はそのまんま・・ 昨日もこのまんまずーっとお昼寝もこんな体勢でした

 

 


f:id:renkunno:20210406141553j:image
押入れの奥から探し出したビーズクッション 勝手に凹んで楽そうです 1日でヨダレまみれにはなりましたが‥ 見逃して下さい

 

 

 

つい先日は暑い暑いとヒィーンヒィーン泣いていたのに、昨日は肌寒かったものでファンヒーター前に陣取っていました

 

 

f:id:renkunno:20210406213017j:image

あまりの日替わりワンに呆れてしまいますよね

 

 

 

 

 

 

アスパラガスみたいに日に日にすくすくデテくれると良いのですが、なかなか人間の思うようにはいかないものです 

毎日毎日ウン◯ウン◯♫  と声はかけているんですけど、ねぇ

 

 

 

 

 

 

 

 

そうか、そうだったんだ

 

こんにちは れん君ママです

 

 

すっかり寝てばっかり生活をしていて、足腰が弱くなって自分の行きたいところに行けなくなっています

それでも時折り、どおしても我慢できない強い意思を示してヒィーンと訴える事があります

お水? ゴハン? オシッ◯? ウン◯?

 

・・どれでもないなら、やっぱりお散歩?徘徊モード?

 

とにかくれん君の気持ちを思い知るのは容易ではありません

 

この時も一生懸命歩こうとしていたのでサポートしながら移動していました

 

一歩進んでは休憩、また一歩進みたいけど倒れ込み、そしてなんとか到着?

 

 

f:id:renkunno:20210405124748j:image

フゥゥ

 

 

バカな飼い主、ここでやっと気付きました

 

 

暑かったんだ⁉️

 

 


f:id:renkunno:20210405124752j:image

キヅクノオソイ⚡️

 

 

普段寛いでいるリビングはテレビが近くて熱気?があるのでれん君には暑かったようです

飼い主おバカで、そんな事にも気づけませんでした

 

お利口なれん君は涼しい場所(暑くない場所)をよく知っていて避難したのでした

 

 

 

 

それじゃぁ!

夜ももちろん冬様の暖かいシーツはきっと暑いんだろう、と、夏仕様に変えました

 


f:id:renkunno:20210405124757j:image

フゥゥ

 


f:id:renkunno:20210405124802j:image

ハヤクキヅイテクレ

 

 

それでも暑かったのか、なかなか寝付けず‥

 

 

眠りにつけたのは深夜1時を回った頃でした

 

 

気温の変化がここまで⁉️ とは

 

 

まだまだ飼い主失格です

 

 

 

ここ最近の気温の変化・・そういえば日中は20度超えで半袖を着ていた日だったのに、なんでわかってあげられなかったんでしょう

ダメダメです

でも昨日はまたまた冷えてきたので、真夏仕様にしかけたお布団をまた元にもどしたりしました

難しいですよね

 

なーんで日本語喋ってくれないのー⁉️

ナンデイヌゴワラカナインダ‼️

 

 

いつも後からそうか、そうだったんだ

 

 

 

 

 

 

 

 

明らかな介護生活で、皆さんからの涙が溢れてくる様な嬉しいコメントに未だに返信出来ずにいる事、大変申し訳なく思っています

遅くなっても、必ず返信させて頂くつもりです

本当にご心配頂いて応援して頂いて嬉しく思っています れん君も頑張っています

れん君の頑張っている姿はアップしておかないと❗️

と思っているのでまだまだ私も頑張ります

どうぞ、応援してやって下さいね

 

 

 

 

 

 

 

 

病院から帰って、また病院へ行く事に

 

こんにちは れん君ママです

 

 

前回からの続きです

引っ張ってすみません

 

病院で点滴と栄養剤を打ってもらって帰った夜、ちょっとだけ食べて寝始めたら・・・

起きませんでした

 

病院では、いつもの様には激しく暴れる事も出来ませんでしたが、相当疲れたんだと思います

 

夜ごはんを起きてから食べさせてあげようと2人して待っていたんですが・・・全然起きる気配もありません

8時位に寝落ちしたので、多分その日のうちには起きるだろう、食べてから寝ないと夜中にお腹が空き過ぎて胃液を吐く事になっても可愛そうだから

と、ずいぶん気長に待っていたんですが起きません

 

実は普段より遅い時間の歯磨きタイム前のマッサージだけパパがしていても全く起きなかったので、背中がものすごく真っ直ぐに伸びた姿勢でこんな体勢にしました

パパが面白半分でしていました

 

 

 


f:id:renkunno:20210403150502j:image

f:id:renkunno:20210403150455j:image

f:id:renkunno:20210403150510j:image

寝たままのワン

スキニシテクレ

 

 

ここから

 

 

f:id:renkunno:20210403150609j:image
されるがままのワン

 

 


f:id:renkunno:20210403234648j:image

f:id:renkunno:20210403234642j:image

なんとも気持ち良さそう 私も反対しませんでした😅

 

ヘソテンで眠る事なんてとうの昔、もお見る事も出来ないんだろうなぁなんて思っていたんですがチカラが入っていなくてなんとも無防備にこのまんまでした

2人して懐かしいなぁ〜なんて思い出していました

 

 

 

このまま、日付けが変わる頃までこの状態でした

 

 

 

そしてさすがに人間が諦めて、夜ごはんはスルーして、ベットに移動させました

 

 

f:id:renkunno:20210403150946j:image

疲れてます

 


f:id:renkunno:20210403150657j:image

深夜1時前

 

 

このまま・・このままかもしれない、とパパが言うので心配で心配で、ヨガマットを横に敷いて眠ることにしました

何をされても起きなかったからです

 

 

実は仰向けで眠っている時、気になっていた抜歯後の歯茎の穴をみたり、パパは気になる歯石をとってみたり、私はお尻周りの伸びた毛をカットしたりしていたんです

普段なら気がついてイヤイヤするはずの行為をされてもピクリともしなかったんです

眠りが深過ぎて、もちろん息はしていましたが全く目を開ける事がなかったんです

 

 

 

ヨガマットの上で、そばで寝ていても、寝息がしていないような気になって気になって暫くは寝付かれませんでした

ついウトウトしかけた時、ヒィーンと呼ばれ、お水を飲んでくれたので、それからやっと安心して眠りにつけたのでした

 

 

翌朝はは5時過ぎにはヒィーンコールがあって、チュールを3本食べてくれたので安心して二度寝は出来ました

 

 

f:id:renkunno:20210403235744j:image

二度寝から覚めたところです

 

 

ところが、二度寝から覚めてリビングになんとか移動したのは良かったんですが、ここからまた眠り始めてしまったのです



f:id:renkunno:20210403235732j:image

またまた動きません やっぱり疲れています

 

 

ここからまたパパが、

こんなに眠るばっかりはおかしい 起きないんじゃないのか

なんて言うもんで、心配で心配で病院へまでも電話してしまいました

前日の点滴に睡眠剤のようなものが入っていたんでしょうか?

もちろん答えはNO

 

パパは

じゃぁやっぱり病院へ連れて行ったのが精神的に疲れ過ぎて逆効果だったのかもな 連れて行かない方が良かったのかも

 

 

私もそんな気がしてきて、何度も何度も鼻に鼻を近づけて息をしているかどうか確認したんですが、思い込んでいるせいか、息が弱くて脈も弱いようなきがして

 

このまま目を開けてくれないんだろうか、まさか、でもまさか、いや、でもまさか

 

 

長かった

 

 

ものすごーーーく、待ってる時間は長かった

 

 

夕方やっと目を覚ましてくれるまでどれだけ色んな事を考え抜いたか、あの時の気持ちは正直気が狂いそうでした

 

 

病院で点滴と栄養剤を打ってもらった効果がでたのか、れん君の頑張ってくれたチカラか、で長い長い睡眠から目覚めてくれた時の嬉しかった事

どれだけホッとした事か

 

 

ヒィーンと鳴き声がしてちょっとお水を飲んでくれたの時の嬉しかった事

これは食べなきゃ❗️ 沢山食べなきゃ❗️

パパ〜!!

思わず叫んで2人して3人のゴハンタイムになったのでした

 

 

この時の久々のガッツキ様❗️

そこまで⁉️ って位でした

さすがは病院でだしてもらっただけのことはある缶詰❗️

 

 

 


f:id:renkunno:20210404175821j:image

f:id:renkunno:20210404175813j:image

ほとんど完食でした

 

 

2人して両手をあげての大喜び‼️

 

 

彼も久々の満足顔

 

 

f:id:renkunno:20210404175918j:image

マンゾクマンゾク💓

相当美味しかったんでしょう

 

 

よくよく見ると、5キロなら1日1.3缶 病院で体重を測られたら4.3キロにまで落ちていたので多分1日1缶食べてくれたら少しは体重も体力ももどるかも⁉️

 

病院からは1個しかだしてもらえなかったので、直ぐに電話して追加でだしてもらえるかどうか確認しました どの位ならあるのかも気になって確認したら、在庫は沢山ある様だったので取り敢えず1週間分の7個分けてもらう事にしました

で、夜、パパが缶詰だけもらいに行ってくれました

もちろんれん君は在宅です

私が行っても良かったんですが、多分道に迷って時間がかかるだろうとパパが言い出してくれたのでそうしました

 

あんまり美味しそうに食べたので、どんな味なのか気になってちょっとなめてみました 個人的な感想は鰹節が入っているのかと思えるような魚のおダシを強く感じさせるお味でした 中身に魚油があったので多分その味を感じたのかもしれません

 

f:id:renkunno:20210405103906j:image

 

美味しくてたまらないとは正直言えません

が、カレーとかの洋風煮込みに入れたら美味しいのかも?とは思ってしまいました

匂いは強烈と言っても過言ではないくらいでした

 

 

点滴を打たれて眠り込んでいた時は、もお病院へは連れて行かないほうが良いな、と話し合っていたんですが‥ まさか次の日に早速行く事になるなんて

コレばっかりは嬉しい悲鳴でした

 

 

コレを食べているうちは、食べれているうちは❗️

 

 

 

諦めの悪い飼い主2人の

食べさせよう作戦! 

が開始されています

 

 

 

沢山美味しいものを食べさせてあげたい

何でも良い、なんてお墨付きがでたので遠慮なくグルメ生活をおくらせてあげようと思っています

コメントに返信出来ていなくてすみません

今は(前からですが)れん君超ファースト生活なので、時間が出来次第、訪問とコメント返信したいと思っていますのでお許し下さいませ